フォトウェディングのポーズについて詳しく解説しています。
  1. フォトウェディングのポーズに一工夫!世界に1枚しかない写真の撮り方

フォトウェディングのポーズに一工夫!世界に1枚しかない写真の撮り方

フォトウェディングのポーズに一工夫!世界に1枚しかない写真の撮り方
出典:写真工房ぱれっと 札幌中央店

フォトウェディングはポーズ次第で出来が変わる

結婚式を行う代わりに一生残る記念写真を撮るフォトウェディング。「写真だけの結婚式」を挙げるからこそ、写真にはこだわり抜きたいですよね。写真の出来栄えは、フォトスタジオ選びはもちろんですが撮影に臨むカップルの準備によっても大きく左右されます。楽しみにしていた撮影日に緊張してしまってうまく笑えなかった、ポーズが全然思っていたようにできなかった、とならないよう、事前に二人で話し合っていきましょう。

もちろん、ポーズの指定はカメラマンさんがしてくれることがほとんどですし、うまくリラックスできるよう配慮もしてもらえます。ですが、「こんな構図で撮りたい」「こんなポーズをしてみたい」と伝えることで、撮れる写真はどんどん二人だけの1枚になっていきます。ここで紹介するポーズや構図はどれも簡単なので、想像を膨らませてみてくださいね。

フォトウェディングでおすすめのポーズ

①全身が映った写真

まずは、やっぱり全身が映った写真は絶対に撮っておいた方が良いですね。当たり前といえば当たり前ですが、正面だけでなく後ろからの姿もあると衣装の柄も残せます。せっかくこだわって選んだ衣装ですから、和装なら色打掛は是非撮ってもらいましょう。また、フォトウェディングというと、二人がアップで映っているものを思い浮かべることが多いかもしれませんが、遠くへ歩いて行くような構図も想像力が掻き立てられておしゃれです。

②手や足下にズームした写真

顔が映っていなくても、身体の一部分にズームした写真もおすすめです。手をつないでいる写真や、小指で約束している写真などは定番ですね。もっとオリジナリティを出したい!と思ったら手と手を組み合わせてハートマークを作ったり、影絵にチャレンジしてみるのも面白いかもしれません。それに、ズームするのは手だけに限らないので、足下にズームしてみるのも良いですよ。地面の落ち葉や緑の絨毯、あるいは街中のタイルなども彩りになります。

③独特な構図の写真

同じポーズでも、写真は構図によって見え方が全く違ってきます。正面から撮るとよく見るフォトウェディングの写真でも、斜めから、横から撮っただけで斬新な出来になったりするので、カメラマンさんと一緒に試行錯誤するのも楽しいですよ。また、上の方から、あるいは下から見上げるように映すことで普段とは違った表情を捉えられることも。さらに、額縁などの小物や遠近法、夕暮れのシルエットを使った写真も思わず目を引いてしまうものが多いですね。

フォトウェディングでおすすめのポーズ
出典:クリエイティブフォトスタジオ・エイム 札幌店

ポーズや構図を考える際は、どんな写真を撮りたいのか、どんな雰囲気にしたいのか、ネットの画像や雑誌の写真を見て希望を出し合っておきましょう。どうしても見つからないようであれば、簡単に絵に描いて持って行くのも良いですね。カメラマンさんと一緒に世界に1枚の写真を作ることを楽しんでください。

札幌のフォトウェディングスタジオおすすめ5選!今人気のスタジオはどこ?
札幌フォトウェディングスタジオNO.1【写真工房ぱれっと 札幌中央店】

写真工房ぱれっと 札幌中央店 コストパフォーマンスが良く、20代を中心としたカップルに人気なパレット。ヘアメイクの技術も高く、クオリティの高いドレスが魅力です。経験豊富なカメラマンのエスコートで物語のワンシーンのような写真が撮れると評判です。写真は全カットCDに収められ、撮影当日に持ち帰れることができます。

ページのトップへ