フォトウェディングを子どもと一緒に撮るときのフォトスタジオの選び方

フォトウェディング子どもも一緒に撮れる?

フォトウェディング札幌おすすめ15選
  1. フォトウェディング札幌Home
  2. フォトウェディングスタジオ選び方
  3. 子どもとフォトウェディング

フォトウェディングを子どもと一緒に撮るときのフォトスタジオの選び方

もくじ

  1. 子どもと一緒に撮影するフォトウェディングの魅力とは
  2. 子どもと一緒に撮影するフォトウェディングスタジオの選び方
  3. 子どもと一緒に撮影するフォトウェディングご紹介!
  4. 子どもと一緒に撮影するフォトウェディング注意点

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングの魅力とは

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングの魅力とは

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングは、「ファミリーウェディングフォト」「パパママウェディングフォト」とも呼ばれ、さまざまな事情で結婚式を挙げられなかったカップルや、家族が増えたタイミングでウェディングドレスを着たいという女性などにぴったりのプランとして、多くのフォトスタジオにおいて提供されている、家族向けのウェディングフォトプランです。

パパとママの晴れの姿だけでなく、赤ちゃんのあどけない表情や、元気いっぱいの子どもの姿を写真に残すことができますから、フォトウェディングは大切な家族の記念撮影としても活用されている、ということなんですね。

実は、おめでた婚だったカップルや、経済的事情などにより挙式をしないまま妊娠・出産を経たカップルで、「ウェディングドレスを着てみたかった」「ブライダルフォトだけでも残しておくべきだった」と後悔しているという人たちは少なくありません。そんな方々にこそぜひやってみて欲しいのが、子どもと一緒に撮影するフォトウェディングなんです。

「小さい子どもがいるのにフォトウェディングなんて大丈夫?」と不安に思い、今一歩踏み出せないという方もいるかも知れませんが、ほとんどの場合、スタッフによる万全のサポート体制のもと撮影に臨むことができるため、心配は要りません。

中には、赤ちゃんや乳幼児、未就学児などを連れて一緒にフォトウェディングがしたいという人たちに向けて、事前にどういった段取りで進めればスムーズか、レクチャーしてくれるセミナーのようなものを開催してくれているところもありますので、どうしても不安があるという人は、一度お子さんを連れて行ってみてもいいかも知れませんね。

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングは、それでもどうしても子どもの様子を気にしながらの慌ただしい撮影になってしまいがちですが、それ以上に、お子さんなしでは絶対に撮れないパパやママの表情も引き出され、家族にとってかけがえのない1枚となるはずです。

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングスタジオの選び方

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングスタジオの選び方

では、子どもと一緒に撮影するフォトウェディングスタジオは、どのようにして選べばよいのでしょうか。ここでは、スタジオ選びにおける注意点と、押さえておくべきポイントについてまとめました。

ホームページで実績をチェック

ホームページで実績をチェック

フォトスタジオの公式ホームページには、そのスタジオで撮影された写真が、ギャラリーとして掲載されているところも多くあります。先ずは子どもと一緒に撮影されたウェディングフォトがあるかどうか、また、どんな雰囲気の写真を得意としているのかなど確認できるので、スタジオ選びの際には、必ずチェックしておくようにしましょう。

衣装や設備をチェック

衣装や設備をチェック

赤ちゃんや子どもの撮影衣装については、品揃えがあまり良くないスタジオや、中にはまったくないスタジオもあります。持ち込む必要があるものについては、必ず事前に確認を取っておくようにしましょう。また、撮影は長時間に及ぶ場合もあるため、途中で赤ちゃんがぐずったり泣いたりしてしまった際、授乳ブースやおむつを替えるためのスペースなど、設備が充実していると安心ですね。中には、他のカップルに気兼ねなく撮影できる個室ブースなどが完備されているスタジオなどもあるようです。

子どもと一緒に撮影するフォトウェディングご紹介!

では、子どもと一緒に撮影するフォトウェディングが実際にどのような写真に仕上がるのか、撮影事例をいくつかご紹介いたしますので、ぜひご参考になさってみてくださいね。

パパとペアルックでにっこり

ペアルックのパパに抱っこされてにっこりのワンショット。ママの優しいまなざしも心温まる1枚です。

パパとペアルックでにっこり出典:http://www.studio-palette.com/bridal/gallery/

小さな天使にキス

赤ちゃんを挟んで両側からパパとママがほっぺにキス。まるで天使のような我が子に、生まれてきてくれてありがとうのメッセージが込められています。

小さな天使にキス出典:https://www.aimbridal.jp/gallery/

家族でお揃いの衣装

トレンドのリンクコーデで、仲良し家族のワンショット。大好きな家族に囲まれたパパの幸せそうな笑顔が微笑ましいですね。

家族でお揃いの衣装出典:https://www.aimbridal.jp/gallery/

姉妹で色違いコーデ

幼い姉妹のブルーとオレンジの色違いのドレスがポイントのファミリーウェディングフォト。ママと揃えた花冠もキュートですね。

姉妹で色違いコーデ出典:https://www.aimbridal.jp/gallery/

子どもと一緒に撮影するフォトウェディング注意点

子どもと一緒に撮影するフォトウェディング注意点

では、子どもを連れて一緒にフォトウェディングを行う場合の注意点をご紹介します。事前にしっかり準備しておけば当日慌てることもないので、以下の持ち物や注意点を参考にしてみてください。

  1. 子ども用の衣装の確認・準備をしておく フォトスタジオによっては、お子さんの衣装を借りられる場合もあれば、こちらで準備していかなければならない場合もあります。必ず事前にスタジオに確認し、どのようにすれば良いのかを把握しておきましょう。家族でお揃いの衣装で臨みたいなど、こだわりがある場合には、あらかじめお揃いのアイテムを用意しておくなどの準備が不可欠です。
  2. グズったとき用のアイテムを用意しておく 撮影は長時間に及ぶこともあります。赤ちゃんや小さな子どもの場合、はじめのうちは楽しめていても、少し時間が経つと疲れたり、眠くなったりしてしまい、機嫌が悪くなってしまうこともあります。そんなときのために、ちょっとしたおやつや普段遊んでいるおもちゃなど、お子さんが楽しく過ごすためにあると便利なものをいくつか持って行っておくと安心です。
  3. 飲み物やおむつも忘れずに フォトウェディングは、打ち合わせから撮影までの時間を考えると、ほとんど1日中ということになります。普段のお出掛けのときに持って行くような、おむつや飲み物、ミルクやタオルなどは持参していきましょう。また、できるだけお昼寝の時間とかぶらないよう、早い時間に予約を取るのもおすすめです。
  4. 付き添いがあるとベター 子どもと一緒に撮影するフォトウェディングとは言え、やっぱりパパトママのツーショットも欲しいもの。そんなときはスタッフの方々がお子さんの面倒を見ていてくれますが、もし、ご両親や信頼できる友人など、お子さんが普段から一緒に過ごしたことのある付き添いがあると安心です。

このページの関連記事一覧

ページのトップへ

おすすめのスタジオ「写真工房ぱれっと 札幌中央店」

close