幸せ溢れるマタニティフォトウェディングについて詳しく解説しています。
  1. 幸せ溢れるマタニティフォトウェディング!マタニティにしかない魅力とは?

幸せ溢れるマタニティフォトウェディング!マタニティにしかない魅力とは?

幸せ溢れるマタニティフォトウェディング!マタニティにしかない魅力とは?
出典:クリエイティブフォトスタジオ・エイム 札幌店

「マタニティフォト」のマタニティってどんな意味?

フォトウェディングを取り扱っているフォトスタジオのプランを見ていると、「マタニティフォト」という言葉を目にすることがありますよね。「マタニティ」はわりと耳にすると思いますが、詳しい意味はよく知らない方も多いかもしれません。マタニティは英語の「maternity」のことで、名詞だと「母らしさ」、形容詞だと「妊娠中の」であり、「妊婦のための」という意味で用いられることが多いです。代表的なものでは「maternity dress」が挙げられます。しかし、日本だとマタニティは「妊婦」や「妊娠中」の意味で用いられることが多いです。

マタニティフォトとは?身体が大きく変化していることが魅力

そして、英語の本来の意味とは少し違った使われ方をしているものの、妊婦さんの大きくなったお腹を撮った写真がマタニティフォト、と呼ばれています。昔は日本では大きなお腹は隠すべきものとして人前に好んで出すことはありませんでしたし、わざわざ撮っておくこともしませんでした。ですが、月日が経つごとに変化していくお腹の様子を愛しく思い、妊娠中にしか撮れない姿を残しておこう、という考え方が広がってきたんです。マタニティフォトは妊婦さんたちにとって大切な宝物になるだけでなく、将来、産まれた子供が写真を見て親の愛情を感じることもあるでしょう。

マタニティフォトはお腹が目立っている時期を狙って撮影するため、お腹のラインをしっかり映すことを意識します。お腹の膨らみや、妊娠による体型の変化など、妊娠中にしか見ることのできない姿を撮ることが目的なので、恥ずかしがる必要はありません。むしろ、妊娠によって大きく膨らんだお腹や変わってきた身体のラインをしっかり見せた方が素敵なマタニティフォトになりますよ。

マタニティフォトとは?身体が大きく変化していることが魅力
出典:クリエイティブフォトスタジオ・エイム 札幌店

初めての妊娠の場合、お腹が目立って大きくなってくる時期は9ヶ月頃でしょう。マタニティフォトを撮影するベストな時期はここです。9ヶ月目の終わり頃になってくると、お母さんが動くこと自体が難しくなり、医者から安静にするよう言い渡される場合もあります。そのため、マタニティフォトを撮るなら8〜9ヶ月頃のお腹の大きな時期を狙うのがポイント。2人目の妊娠の場合はお腹が大きくなるのが1人目のときよりも早い人が多いので、7ヶ月くらいから様子を見て体調と相談して決めるといいですね。

マタニティフォトウェディングの衣装はどんなもの?

マタニティフォトウェディングでは、実は通常のフォトウェディングよりも幅広い選択肢から衣装を選ぶことができます。選択肢は大きく分けて4つあります。

①マタニティドレス
①マタニティドレス
出典:BUYMA
お腹を締め付けない仕様になっている、あるいはお腹を隠さずにあえて見せるスタイルのドレスです。チューブトップとゴムのロングスカートを組み合わせて、オリジナルのマタニティドレスとして着用するのもいいですね。撮影中に苦しい思いをする必要もなく、気軽に着られておすすめです。
②ウェディングドレス
②ウェディングドレス
出典:エニーブライダル
ウェディングドレスとして市販されているものやスタジオでレンタルできるもののなかにも、エンパイアラインやツーピースドレスのようにお腹が大きくても着られるタイプのウェディングドレスがあります。完全に隠れてしまわないようポーズを工夫すれば、マタニティの時期にしか撮れない花嫁の姿を残すことができます。
③私服
③私服
出典:SWITCH
ワンピースやオーバーオールなど、お腹が大きくなってから着ている私服でそのまま撮影するという手もあります。せっかくなのにスペシャル感が足りない・・・という人には、ご主人とペアルックでのショットがおすすめ。お腹に負担をかけず、リラックスして自然な表情の写真が撮れそうです。
④和装
④和装
出典:ゼクシィBaby
お腹に赤ちゃんがいるときに着物は絶対に着られないというイメージがありますが、実は和装は着付け方によって調整が可能であるため、妊婦さんでも着ることができます。帯の締め方や羽織などで完全に妊婦であることをわからなくすることもできますので、逆に妊婦であることを目立たせないフォトウェディングを希望する人でも和装を選ぶことができます。

マタニティフォトウェディングでおすすめのポーズは?

すてきなマタニティフォトを撮るには、衣装もさることながらポーズがとても大事!普通に立ったり座ったりしているだけではせっかくのスペシャルな機会が台無し!当日はカメラマンやスタッフのみなさんがアドバイスしてくれますが、「こういうのを撮りたい!」というイメージを持って臨んでみるのもいいと思います。マタニティフォトではお母さん1人ショットも多いようですが、ここはフォトウェディングのマタニティ編なので、夫婦2人で撮る場合のおすすめポーズをご紹介します。

①2人で手をつなぐ
自然で入りやすいポーズでありながら、2人+1のつながりが温かく感じられるショットになると思います。女性は片手を男性とつなぎ、もう片方の手でお腹を支えているというのが一般的です。
②となり同士に座って2人でお腹を触る
ソファに男女となり同士に座って、2人でお腹を触りながら赤ちゃんがいるほうを見ているというポーズ。これはおそらく家でもやったことがある人も多いと思いますので、こちらもきっとリラックスムードで撮ることができますね。
③男性が女性の後ろに立って2人でお腹を触る
男性が女性の後ろから女性を抱きしめるような格好でお腹を触る、というなかなかのラブラブショットです。前から撮影して2人とも笑顔で写るほのぼの系と、横や斜めから撮って男性がエコー写真をお腹にあてているなどのアート系といろんなバリエーションがあります。2人の雰囲気に合うものをやってみてください。
④2人ともお腹を出して同じポーズ
少々コメディタッチのパターンで、あとから見ても笑えると同時に温かい気持ちになれるのがコレ。特にビール腹の旦那さんだとより面白いですね。上級編ですが、顔の表情を豊かにすると、より楽しい写真になりますよ。
⑤マタニティドレスで出した女性のお腹に男性がキス
これは上記の②や③と比べると、意外と恥ずかしくないかもしれません。上のお子さんがいる場合は、お子さんが男性役をやって撮る方も多いですね。これはマタニティフォトウェディングの真骨頂的なショットが撮れるでしょう。

流行りのベリーペイントって?

ベリーペイントとは、大きくなったお腹に絵を描くこと。この「ベリー(belly)」は、ベリーダンスの「ベリー」と同じく「腹部」を表す言葉です。

マタニティフォトウェディングでベリーペイントをする人も増えています。フォトスタジオにベリーペイントを希望する旨を伝えておけば、撮影当日にアーティストの方に来てもらってスタジオで描いてもらってから撮影スタート!となります。お気に入りのアーティストの方がいる場合は、事前に自宅に呼んで描いてもらうこともできますね。

使用するのはボディペイント用の水性絵具や水溶性化粧品なので安心ですが、気になる場合は事前にパッチテストを行ってから描いてもらいましょう。撮影が終わった後は、濡れティッシュなどで簡単に落ちます。

このベリーペイント、単なるファッションとしてだけでなく、安産祈願のおまじないの意味もあるほか、ヒーリング効果もあるそうです。妊娠中はとかく自分の体が思うように動かなかったり、不安が募ったりと、精神的に不安定になりがちです。そんなとき、お腹にかわいいペイントをしてもらうことで、もうすぐ出てくる赤ちゃんがそこで頑張っているんだな!ということを思い出すことができて、幸せな気持ちになることができますね。

流行りのベリーペイントって?
出典:一般社団法人 日本ベリーペイント協会

マタニティフォトウェディングは二つの幸せを一度に収められる

マタニティフォトを撮ろうと思っている妊婦さんの中には、「マタニティだから」という理由でフォトウェディングを諦めてしまっている方もいます。ですが、実は諦める必要は全くありません。むしろ、マタニティだからこそとっても魅力的なフォトウェディングができることを知らないなんてもったいないです。

マタニティフォトウェディングは、愛する人との結婚と新しい命を授かった二つの幸せを一度に写真に収めることができる貴重な機会。いつでも撮ることのできるフォトウェディングには決してない幸せが溢れています。フリーサイズのドレスを用意しているフォトスタジオならお腹を気にすることはありませんし、和装も着ることができます。体調不良で延期してもキャンセル料なしなど、妊婦さんの身体をしっかりと気遣った対応をしているところなら安心して撮影ができるので、まずは恥ずかしがらずに問い合わせてみましょう。

札幌のフォトウェディングスタジオおすすめ5選!今人気のスタジオはどこ?
札幌フォトウェディングスタジオNO.1【写真工房ぱれっと 札幌中央店】

写真工房ぱれっと 札幌中央店 コストパフォーマンスが良く、20代を中心としたカップルに人気なパレット。ヘアメイクの技術も高く、クオリティの高いドレスが魅力です。経験豊富なカメラマンのエスコートで物語のワンシーンのような写真が撮れると評判です。写真は全カットCDに収められ、撮影当日に持ち帰れることができます。

ページのトップへ